上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P4291777.jpg


・「男と女」(写真 細江英公)1961年作

・「花泥棒」(写真 細江英公 人形 鴨居羊子 詩 早坂類) 2009年作 

前から気になっていた細川英公氏の代表作と
日本の下着デザイナーの先駆者であり、作家や芸術家的な顔も持つ多才なお方鴨居羊子氏の作品に
早坂類氏の詩、そして写真は細川氏と言うめっちゃスゴイ絵本です。

前者はアーティスティックなヌード作品です。

men and women_convert_20110502134821


後者はちょっとダークでエロティックで不思議な絵本。

花泥棒_convert_20110502134931



2作品ともよいほんでした。。。
スポンサーサイト

テーマ: 写真日記
ジャンル: 写真

来るべき言葉のために_convert_20110420185337

このタイトルを付けるセンスに脱帽です。

まぁ写真に関して語れるだけの能力も無いので

紹介という形ですが、興味あれば見てみて下さい。

なんだろなぁ~。

写真を始めた当時(って言っても2年ぐらいですが・・・。)

森山さん同様に自分の感情的な部分には「ザクッ!!」とくる写真ではありました。

影響も受けましたしね:)

生き方もストーリー性がありますね。

森山さん同様に。。。


森山大道「犬の記憶」から


写真集と僕

Category : 写真集

写真よさようなら
「写真よさようなら」(復刻版)
・森山大道 1972作。

<コメント>
今や世界的にも有名な日本人写真家の1人。
僕が写真にのめり込むきっかけになった写真家といえばまずはこの人が上がります。
写真だけでは無く氏の言葉や生き方にも惹かれる部分が多く「写真」とは何かを深く考えさせられます。

この作品は当時、氏が写真とは「何か」を追い求めた結果に出した結論的写真集。
代名詞でもある「ブレ・アレ・ボケ」の極致ともいえる作品達は見る者に訴えかける強い意志を感じます。
この作品後、ほとんど写真を撮らなくなりタイトル通りに写真と「さようなら」してしまうのですが
80年代以降に再び写真機を手に花を撮影した作品(光と影)で復活する事になるのですが
そのストーリーも魅力的。

まさしく写真は生き方が構図に現れるのだと言う事を教えてくれる写真家です。
プロフィール

ne zapp

Author:ne zapp
日々の出来事の中で気になる事や思う事など気ままに書いています。
まぁたいした事は無いですが、気になればごらん下さい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

ne zapp

Author:ne zapp
日々の出来事の中で気になる事や思う事など気ままに書いています。
まぁたいした事は無いですが、気になればごらん下さい。。。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。